以前友人と日経平均先物セミナーに参加したとき、必勝の法則というものを聞きました。
セミナーの資料で、その法則での数年分の実績と、直近数ヶ月の毎日の実績を渡されました。
実績はすごいパフォーマンスです。
その法則はかなりシンプルなもので「ほんとにこんなんで儲かるのか?」と思いましたが、もの凄い実績を見せられて、自分でもやってみようと、検討することにしました。

検証

セミナーの資料通りに儲かるのかどうかを検証しました。
数年分のデータをExcelにインポートし、いろいろと関数を入力してその法則に基づく売買を再現。

直近数ヶ月の毎日の実績は資料の通り。すごいパフォーマンスです。
うぉぉっ!すげぇ!これはいけるか?と期待に胸を膨らませながら数年分の実績の検証。
結果は

ハァ? 儲かってないよ(;´Д`) どこが必勝法だゴルァ!(゚Д゚)

数式、関数がおかしいのかどうかチェックしてみましたが間違いはありませんでした。
そのセミナーでは「月単位では負けることはあるが、年間では負けたことがない」と言ってましたが、年間で負ける年がありました。
それに、プラスでも、手数料に負ける年もありました。数年分トータルで見てもあまり儲かってません。

だめじゃん・・・ていうか詐欺だろ、これ。
××××年には△△△%のマイナスのはずなのに資料では○○○%の利益になってる・・・どういうことだ?
ちなみに数年分の実績が正しかったら、資料には無い年まで遡って検証するつもりでした。その必要はなくなったわけですけど。

必勝法なんてない

やっぱり必勝法なんて存在しないんだなぁ、と再確認した出来事でした。
あるかも知れませんが、それは誰にも教えないでしょう。
甘い言葉を安易に信じないように気をつけましょう。オレモナー

後日談

いっしょにセミナーに行った友人は必勝法を本気で信じていました。

こないだの○○セミナーの××法則ってあったよねぇ。
友人 ああ。あれすごいよね。
あれ検証してみたら、嘘だったよ。
友人 !!!!!!!
直近数ヶ月は資料の通りだったけど、過去の実績は嘘。エクセルにデータ取り込んで再現した。 検証してて気づいたんだけど、あれって実は××のときは例外で、セミナーではそれに触れてなかった。
友人 あー、確かに例外だ。
その例外で全てうまくいったと仮定しても計算が合わない。とにかく儲からないことはわかった。
友人 マジかよー。イートレード証券の日経平均先物口座に資料請求しちゃったよ。 まだ開設してないけど。
まだ取引してないならセーフ。
友人 しかしよく調べたねぇ
金がかかってるんだから、調べるだろ。
友人 ・・・仰るとおりです。でも助かったわ、サンキュー。
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO