OmegaChart(オメガチャート)とは多彩なテクニカル分析機能を備えた無料ソフトです。
他の株価チャートソフトには無い特徴として、「拡張キット」により、ユーザー自身が機能を追加することができます。
自分独自のテクニカル指標、スクリーニング条件の作成、検証なども可能です。
詳しくは公式サイトをご覧下さい→Omega Chart公式サイト

当サイトではインストールの手順、基本的な使い方を紹介します。

目次
Omega Chartインストールマニュアル
  1. 事前準備
  2. オメガチャートのインストール
初回起動時に行うこと
  1. 初回起動時に行うこと1
  2. 初回起動時に行うこと2
  3. 初回起動時に行うこと3
拡張キットの使い方
  1. 拡張キットの使い方1
  2. 拡張キットの使い方2
OmegaChartリンク集
自作拡張キット

※ソフトのインストール・使用は自己責任でお願いします。

※インストールマニュアル、使い方は2005年4月2日時点(バージョン1.4)のものです。
変更になっている箇所もありますが、大きな変更でないところは更新してません。

※バージョン1.6から株価データ取得方法が変更になりました。
これはけっこう大きい変更なので、それに合わせて「初回起動時に行うこと」を加筆・修正しました。(2005/05/29)

※OmegaChartバージョン1.8から、必要な.NET Frameworkのバージョンが1.1から2.0になりました。
.NET Frameworkのインストールの仕方は基本的に変わりません。(2006/09/09)

OmegaChart開発者の岡嶋大介氏からContribution Certificate(貢献証明)を頂きました。
Contribution Certificate(貢献証明)
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO